2017.spring~中国代理人の来所

4月も下旬となり、さわやかな初夏の香りを感じられる季節になってきましたね。

そんな中、今年も中国代理人の北京路浩国際特許事務所の張先生と敖先生がお越しくださり、弊所クライアント様を交えて打ち合わせをさせていただきました。

弊社における中国出願においての近況報告をさせていただき、また現地での出願状況などのお話も伺うことができました。

中国といえば、今年1月に発表された中国国家知識産権局よる実績速報によると、6年連続特許出願件数で世界一とのことで、まさに右肩あがりの出願件数に、北京路浩国際特許事務所様も大変お忙しくされていらっしゃるようです。

充実した打ち合わせの後には楽しく談笑し、いつもはパソコンのキーボード音がメインの弊所(笑)も明るい雰囲気に包まれました。

談笑の中でいつも思うことですが、敖先生は、落ち着いた穏やかな感じの方で、大変流暢な日本語でお話を進めていかれます。
日本語しか話せない私としましては、とてもあこがれる存在の方です。

張先生は、弊所10周年記念会の際に、素敵なチャイナドレスをお召しになって来てくださいましたが、今回も中国らしい絵柄の上品なお召し物で、ますますおキレイになられていました(^^)。 (チャイナドレスについては、2014年8月の≪設立10周年記念会≫の記事もご覧ください♪) 

張先生、敖先生、またのお越しをお待ち申し上げております。

中国代理人来所2